最近、子供のご飯中によく噛むということを教えています。子供の丈夫な歯や
あごを鍛えるとともに、知能を高める作用があると聞いたらからです。そして
、自分も良く噛んで食べるという習慣をつけています。口の中で食べ物をよく
噛むと唾液が大量に分泌されて、驚くほど消化が良くなります。胃腸の弱い私
に最適なのです。そして、なんといっても自分のダイエットになっていること
に気が付きました。食べすぎ防止を防いでいるようです。1ヶ月間でマイナス
2キロ。家族で咀嚼を意識することによって一石二鳥という、嬉しい結果です