日焼けは肌の老化やシミの原因の一つだと知った時から、毎日日焼け止めを塗る事や帽子をかぶるようにしています。日焼け止めはSPF50+以上しか使いません。なぜかというとSPF50以上ではないと効果的に肌を紫外線から守れないからです。

日焼け止めを塗り忘れた日や、特に紫外線が強い日はスタイリッシュな帽子をかぶっています。仕事から帰宅後、必ず日焼け止めをきれいにクレンザーで落とします。肌に塗った分、きれいに日焼け止めを落とさないとニキビの原因の一つになってしまいます。

それではせっかく日焼けから守った肌もニキビだらけになり、台無しです。こうして、肌を毎日大切にしています。